2020年3月30日月曜日

全日本ラリー選手権Rd.3 ツール・ド・九州 2020 in 唐津

こんばんは
そこら辺のおっさんです。

2020年2時間目の授業は全日本ラリー選手権Rd.3 ツール・ド・九州 2020 in 唐津です。
先日、エントリーリストが発表されました。

が、自分では色々と「個人的な感情」ではありますが思うところがあります。
今、自分(達)が唐津に行っても良いのかなあ.....と。

佐賀県知事からのお願いも出ております。
しかし、中止や延期というアナウンスが現状出ていないので、出場する者としては準備をするのみです。
今日は発注しないといけないもの、唐津出発前までに終わらせておかなければならないことを最終確認するため、オサムファクトリーさんへお邪魔してきました。

そして、この間からちまちまと自分で作っていたスイッチBOXが形になりました。
パネル自体はスイッチ付きの状態で市販されています。
配線を作ってあとはそれぞれを接続し、箱ごと固定するだけ、という状態までしました。
箱自体はDINサイズの小物入れ利用です。
あ、現状は完全自作のスイッチBOXを実装しているのですが、昨今の引きこもり生活に飽きてきたので再作成してみました。

さて、唐津のラリーは初出場になります。
ということは、全然知らない道を全開で走らなければなりません。
1分後ろから昨年のJN5クラスチャンピオンが来ますので、スタート順は主催者様に相談させていただいております。
ラリー本番の1日目出走順はゼッケンの通りとなることが普通ですが、申請すればスタート順を変えていただくことが可能です。
ですので、エントリーリストとは別にスタートリストというものが発表されます。
私は万が一の時にこちらが合図出す時間がないかも、追いつかれてご迷惑をおかけしてしまうかも、というときは率先して申請するようにしています。

安全第一です。

2020年3月27日金曜日

Foresight Softwareってなにしてるの?

こんばんは
そこら辺のおっさんです。

いくつかのご質問をfacebook経由でいただきましたので、まとめて回答させていただきます。
そこら辺のおっさんは「フォーサイトソフトウェア株式会社」で働いております。
英語表記は「Foresight Software」です。
Facebook ページは こちら

代表取締役兼、開発者兼、受付兼、電話応対兼、警備員兼、主婦業という役職です。

ご質問には「エロゲーム作ってる会社ですか?」なんてのもありましたが、残念ながらゲーム系は全くできません。皆様のご期待を裏切る事となり申し訳ございません。

弊社は、業務系アプリケーションシステムの開発、ソリューション、ネットワークシステムのトータルソリューションなどを行わせていただいております。
業種軸では、製造業、流通サービス業、病院、官公庁など防衛以外の多くの業種におけるシステム開発のお手伝いをさせていただいております。
受注形態は、受託開発、ラボ契約、SESと多岐に渡りますが派遣契約はしておりません。

モットーは「既存品があるならそれを使ってトータルコストを抑える」「ソフトウエアを作らない選択肢もある」という考え方のもと、既存のお客様からはご好評を頂いております。

また弊社は前身である「上海フォーサイト有限公司」設立の10年前からリモートワークを取り入れております。
社員を出勤させて時間拘束するのではなく、ただ単に成果だけを求め、時間の使い方には制約を課さない、副業も認めております。(例外あり)

真面目なことを書き連ねましたが、実態は
「社員が出勤してきたら、私が起床しなきゃならないのが嫌だっただけ」ですが....

画像は2019年セントラルラリーでの一コマです。


本文とはなんの関係もなかったですね。

2020年3月25日水曜日

ラリーのルールって?

こんにちは
そこら辺のおっさんです。

ラリーのルール.....
冗談ではなく、2018年に初めてラリーに参戦したときはルールなんか何も知りませんでした。コ・ドライバー様に言われるがまま運転してただけです。(今でもそうですが)
あ~、なんか黄色い時計とか赤い時計の看板あるのは知ってる、でも意味は知らん。そんなレベルでした。

ラリーは早い話が封鎖された公道区間で誰が一番速いの?を決めます。
これはスタート地点に車をセットして「あなたは何時何分00秒スタートね」と指定されているので、時計を見ながらスタートして計測終了地点まで全力で走ります。
その他に「指定された地点に指定された時刻に来い。場所はコマ図に書いてあるからね。早くても遅くてもペナルティよ」というのがあります。
指定された時刻にはだいたい制限速度を守って走れば到着できます。なんらかの事情で遅れそうになったからといって暴走は厳禁です。道路交通法を守って走ります。
たまにコマ図が大雑把すぎて迷子続出なんてラリーも過去にありました。

ざっくりこんな感じです。
きっとインターネットのどこかに詳しく解説された web page があると思うので検索してみてください。
画像は「指定された地点に指定された時刻」に着いたところです。
細かいルール(黄色い時計看板の向こうには指定時刻の1分前から進入できる、赤い時計看板のところの人に何時何分に着いたかをタイムカードへ記載してもらう)もありますが、私はラリー中は運転手に徹していますので、「停まって」「行って」と言われないと間違えます。他のドライバーの皆様はちゃんと自分で判断してはるんだと思います。

他にも色々看板があります。
給油地点看板はリエゾン(一般道の移動)区間の普通のガソリンスタンドに設置されますので、そこに行くと車も選手も見ることができます。ただお店や他の方の給油の邪魔にならないよう気をつけて下さい。

2020年3月24日火曜日

察して下さい

なんで変なところにギーって傷が付いてるかなあ
なんで羽根が削れてるかなあ

普通に乗ってただけなのに.....


2020年3月23日月曜日

呪われたか?

こんばんは

そこら辺のおっさんです。
3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
今日は画像なしです。
私の三連休は不幸な出来事の連続でした。

タービン死亡は前回書きましたが、土曜日に全財産が入ったカバンを無くしました。
運転免許証、キャッシュカード、クレジットカード、国際運転免許証、パスポート、預金通帳、家の鍵....
全部です (T_T)
あ~、競技ライセンスも再発行してもらわなきゃ....
家の鍵は実家の婆さんに1本預けてたので、なんとか入手。
警察にはもちろん届けましたが、土曜の夜は半徹夜でカード類全部止めました。

そして今朝、朝風呂入ってスッポンポンで部屋の中で家事をしてたら、裏の住人さんに通報されました。
なんで「署までご同行願います」になりますか? (T_T)
自分のウチの中でスッポンポンで居てて何が悪いんですか?
(ベランダに出て仁王立ち!したわけでもなく、レースのカーテンしてました)
そりゃあ、用心のためと思って玄関に出刃置いてましたけど、自分の家の中で出刃をどこに置こうが人の勝手じゃないですか.....

結局、こちらが覗かれたということで解放されましたが、警察署から家まで歩くにはちょっと距離があるので「送ってよ~」と言ってパトカーで送ってもらいました。
だって、昨日全財産無くしたから、本当に1円も持ってなかったのです。
ちなみにカツ丼は出ませんでした。

明日の朝、運転免許証センターまで歩いて行きます。
たぶん1時間位掛かると思いますが、現在1文無しなのでしょうがないです。
あ.....再発行手数料どうしよう......

これから考えます。

2020年3月20日金曜日

結局ラリーってなんなの?

こんばんは

たまにご近所さんに聞かれるのですが、普通の人にとってはサーキットレースもラリーも全部「レース」のようです。
こちらも面倒なので「まあ、そんなもんです」と答えたりします。

私が参加させていただいているのは「スペシャルステージ・ラリー」とかいうらしいです。
他に「アベレージ・ラリー」とかパリ・ダカール・ラリーみたいな長距離を移動しながらってのもあるそうです。
やったことないから、よう知らんけど。

で、その「スペシャルステージ・ラリー」ですが、結局の所「誰が公道最速なん?」ということです。
封鎖された公道(舗装とは限らない)を使って1台ずつタイムアタックします。
手短にいうとこんな感じで大きくは外していないはずです。


画像は昨年のセントラルラリーの時のものです。
仲良くさせていただいている方から頂きました。いつも格好良く撮っていただいてありがとうございます。

2020年3月19日木曜日

タービン死亡しました

こんばんは

今日は仕事を早く切り上げ、新城ラリーの片付け~次戦の準備をしに、オサムファクトリーへお邪魔しました。
片付けといってもほとんど終わっており、タイヤ残のチェック、手持ちタイヤの棚卸し、次戦へのタイヤ検討といったものです。
そして、ちょっと車を動かした時に......

ん?なんかタービン音がいつもと違う?
???
これ、軸ブレしてんじゃない?

メカニックさんに簡易チェックしてもらったところ、「軸ブレですね.....死亡です」

純正タービンが弱いとか、オイル管理がクソだとかいうことはないと思います。
昨年1シーズン戦った結果でしょう。
どう考えても普通の使い方ではありませんので、しょうがないです。
SS1000kmくらいでタービンは要交換と覚悟します.....

2020年3月16日月曜日

ラリノサウラに掲載されました

こんばんは

なんとなくインターネットを徘徊していたら、当ブログがラリノサウラに掲載されていました。
URLはこちら https://rallynasaura.net/
やった!
これで少しは有名になれるかもしれません。


人気エントリー5位。
ラリーの成績もこんなの取ってみたいものです。

新城ラリー無事に完走しました

こんにちは。

今日はもう既にそこら辺のおっさんに戻って仕事しております。

新城ラリーの2日目(3/15日曜日)は、天候は晴れ。
とはいえ、2日目に使用される道はラリー界にその名を轟かせる某林道コースで、苔生した箇所や浮き砂利の出る、そして狭い道です。
それと2車線の元有料道路を封鎖した高速コースで、こちらはスイフトで5速に入ってしまう根性試しSS。
これを午前、午後、合計4本のSSということになります。
ということで、林道の方に合わせて、土曜日に使用したウエットタイヤをローテーションして使うことにしました。(大会規定でタイヤは6本までしか使えません)

土曜日の結果によりスタート順が入れ替えられて、日曜日のスタート順はこうなります。
おお?
なんか若くてきれいなお姉さんのケツを追っかけることになってます。

画像からも確認できますがやはり青空です。
が、コースに行くとそれはもう気の抜けない難コースが難難コースになっていました。
午前のタイムを見るとあんまり前のお姉さんと詰められていない.....
お姉さんはATのヴィッツなので、明らかにドライバーの腕の問題です(トホホ.....)

またもや戦意喪失しかかっていたのですが、コ・ドライバーの高橋さんより車のセッティング提案をいただきまして、午後はセッティング変更+タイヤローテーションのみで出発.....

大当たりでした。

というか、初日からそれやれよってことなのですが、そこが経験もないそこら辺のおっさんの悲しいところです。

結局、今回のラリーの順位推移は、
SS1:52位(ぶっちぎりのビリ、1台前とは22.2秒差)
1日目終了時:41位
最終結果:32位(オープンクラスを除く)
でした。


14号車の竹岡さんと山田さん。
竹岡さんはモータージャーナリストさんで、きれいな方です。
今回は(も?)チンチンにやられました.....
速いよ竹岡さん.....

山田さんは以前から仲良くしていただいているのですが、14号車のイメージカラーはピンクなので「もしかして山田さんピンクのスーツ?」と思っていたら、ピンクになってました。

参加者って実はこういう楽しみもあるんです^^

2020年3月14日土曜日

本番初日の結果は

こんばんは。
本日の結果は、悪夢のSS1でした。
濡れて泥が出ている路面なんかどう走ってよいかもわからず、総合でもぶっちぎりのビリタイム.....
ぶつけたとか壊れたとか何もなくて、素でビリタイム。
コンディションが悪くなればなるほど技量の差が出るということです。

ここで高橋さんから金言をいただき、SS2以降は少しずつ順位を上げていますので、明日の4本のSSで今の自分のできる範囲のことをやろうと思っています。
49番のロータス、メッチャ格好良い!





2020年3月13日金曜日

無事にレッキ(試走)、車検が終わりました

本日はレッキ(試走)、車検の日でした。
車検は安全基準を満たしているか?公道を走って良い状態の車か?などを非常に厳しくチェックされます。
車検不合格だと当然出走できません。

今日のイベントは、レッキ受付、レッキ、参加確認、車検というものです。
つつがなくスケジュール通りにこなしたのですが、内容(ペースノートのデキ)は...

う~ん.....ボロボロです.....
ダメです.....

まず直線距離を全く合わせられない、コーナーの長さも全然合ってない。
何度も高橋さんに怒られちゃいました。とほほ....
ああ~、昨年のセントラルラリーで奥村さんに指摘されたこと、全くできませんでした。
ごめんなさい....

コースも非常に滑りやすいところを明日(雨予報)に走らなくてはなりません。
元々、順位がどうしたこうした言える立場ではないのですが、なんとか無傷記録を伸ばしつつポディウム(ゴール)まで辿り着きたいと思います。

レッキってなんなんだ?車検???などについても、試合の合間に少しづつ書いていけるよう頑張ります。

最後に今日の晩ごはん。
痩せなきゃ.....

2020年3月12日木曜日

さて、コ・ドライバーは.....

新城に入りました。
今まで全日本選手権では2回新城に来ているのですが、ラリーのラの字もありません。
なんか寂しいですけど、しょうがないです。
お宿は毎回お世話になっている新城観光ホテルです。
ホテル前の景色。落ち着くんです。

で、エントリーリストではコ・ドライバーは奥村久継さん「でした」。
ところが昨今のコロナウィルス騒動により、奥村さんは台湾在住~日本に来ることはできるけど、いつなんどき「日本から来た人は隔離!」となるかわからないので、急遽知る人ぞ知る.....高橋巧さんにお願いすることになりました。
あ、奥村さんもラリー界では知る人ぞ知る!です。


奥村さんや高橋さんがコ・ドライバーするこのドライバーは一体何者なんだ?どっかの秘密兵器か?と言われたこともあります。
こんなおっさんの横に乗っていただけるとか本当にありがたいことですので、今回も何かを掴んで無事にラリーを終えられるように頑張ります。

しかし、週末の天気が崩れそうで、タイヤ選択については非常に悩ましいです。

ラリーとはなんぞや?とか、タイヤ選択???とかについても、少しずつ書いていこうと思っております。

2020年3月11日水曜日

明日から全日本選手権Rd2.新城ラリー

おはようございます。
大体のブログ設定は昨日できたはず.....

明日(3/12:木)から愛知県新城市へ出発します。
ラリー3年生の初回授業は「全日本選手権Rd2.新城ラリー」になります。
普通の人はこんな無謀なことしません。
ちゃんと地区チャンピオン取ってから全日本選手権行きます。
ですのでクラス(JN4)で1人だけ空気読めないタイムで後ろの方をチョロチョロするはずです。

金曜日の早朝にラリーヘッドクォーター(HQ:本部ですね)に行けば良いのですが、睡眠不足がモロに堪える年齢ですので、私はどのイベントでも前日夕方には現地入りします。
美味しいもの食べちゃうと、ラリーなんかどうでも良くなって「もう帰ろ~」って思うこともしばしばあります。

今回、本番車両の運搬は陸送屋さんにお願いしました。
積車を運転するのはデカい図体もあって、とても疲れるので....

ですので明日の朝からレンタカーを借りて残りのタイヤ、スペアパーツ(と言っても極僅かですが)や機材、仕事用のPC、普段着の着替えをリュックに積み込めば準備OKです。

今のところ天気予報は怪しい感じで、本番のタイヤ選択は現地入りしてから考えます。
勝負かける!とかではなく、クラッシュしないためのタイヤ選択です。

2020年3月10日火曜日

本日より Foresight Software Rally Team のラリー活動をここで紹介していきます。



まずは簡単にドライバー(兼チームオーナー?)概要から.....
ドライバー:坂地 広之(さかち ひろゆき) 珍しい名字です。
生年月日 :1963年11月7日 本日現在満56歳です。
本業   :ソフトウエア開発
      業務系アプリケーションであれば、業種問わず対応させて
      いただいております。
趣味   :金魚のお世話

ラリー歴 :2年
      本当です。
      2018年5月 中部近畿地区ラリー選手権NISSINラリー丹後がデビュー戦
      (当時54歳)でした。
主な戦績 :2018年
      10万キロ走行のZC32Sスイフトを購入し、中部近畿地区ラリー選手権に
      参加した全戦完走、クラッシュなし。
      調子に乗って全日本ラリー選手権最終戦新城ラリーに参戦し、無事完走。
      2019年
      マシンをZC33Sスイフトにスイッチし、中部近畿地区ラリー選手権に
      参加した全戦完走。
      全日本ラリー選手権2戦にスポット参戦し2戦とも完走、クラスランキング
      10位となる。
      ラリージャパンプレイベントであるセントラルラリーに国際格式で参戦。 
      RC2クラス2位、総合5位。
ライバル :睡魔

ラリー参戦しているヤツってどんなことしているのか?などをここで紹介していければ
と思っていますので、よろしくお願いいたします。