2020年3月30日月曜日

全日本ラリー選手権Rd.3 ツール・ド・九州 2020 in 唐津

こんばんは
そこら辺のおっさんです。

2020年2時間目の授業は全日本ラリー選手権Rd.3 ツール・ド・九州 2020 in 唐津です。
先日、エントリーリストが発表されました。

が、自分では色々と「個人的な感情」ではありますが思うところがあります。
今、自分(達)が唐津に行っても良いのかなあ.....と。

佐賀県知事からのお願いも出ております。
しかし、中止や延期というアナウンスが現状出ていないので、出場する者としては準備をするのみです。
今日は発注しないといけないもの、唐津出発前までに終わらせておかなければならないことを最終確認するため、オサムファクトリーさんへお邪魔してきました。

そして、この間からちまちまと自分で作っていたスイッチBOXが形になりました。
パネル自体はスイッチ付きの状態で市販されています。
配線を作ってあとはそれぞれを接続し、箱ごと固定するだけ、という状態までしました。
箱自体はDINサイズの小物入れ利用です。
あ、現状は完全自作のスイッチBOXを実装しているのですが、昨今の引きこもり生活に飽きてきたので再作成してみました。

さて、唐津のラリーは初出場になります。
ということは、全然知らない道を全開で走らなければなりません。
1分後ろから昨年のJN5クラスチャンピオンが来ますので、スタート順は主催者様に相談させていただいております。
ラリー本番の1日目出走順はゼッケンの通りとなることが普通ですが、申請すればスタート順を変えていただくことが可能です。
ですので、エントリーリストとは別にスタートリストというものが発表されます。
私は万が一の時にこちらが合図出す時間がないかも、追いつかれてご迷惑をおかけしてしまうかも、というときは率先して申請するようにしています。

安全第一です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。